その名の通り、おすすめのゲームサントラを中心に紹介させて下さいお願いします。
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    Posted by : スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    << 新企画「今週のプログレ!」検討中。 | main | 「GOD EATER」オリジナルサウンドトラック >>
    「PRESS START 2012」開催決定!ということで、演奏曲予想の答え合わせ。
    0

      いやー 嬉しいです。
      心配していただけに本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

      さて、今回の曲目発表は初演曲だけでした。
      とりあえず、それらの答え合わをします。

      ※ 予想記事はこちら

      ・ 「ノーラと刻の工房 霧の森の魔女」

      予想のとき、一瞬頭に浮かんだタイトルではあったのですが、ファンタジーロックフェス」で植松さんと共演した霜月はるか絡み、すなわちガスト系(アルトネリコ、アトリエシリーズ)が来ると思っていました。
      なので、予想はハズレです。
      ちょっとオーケストラでどうなるか想像しにくいのですが、それがまた楽しみではあります。
      麻生かほ里がゲストで来るのでしょうか?
      あるいは、オーケストラのみなのでしょうか?
      いずれにしても楽しみです。
      るけみちの来場を期待します。

      ・ 「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」

      これは先日行われたゼルダコンサートの再演らしいです。
      任天堂系には疎いのでコンサートも行っていませんし、曲も知らないのですが、ちょっと予習しようと思います。
      予想は大ハズレ。

       「GOD EATER」

      この選曲は驚きました。
      まさか、今年来るとは。
      あるとしたら昨年とかの方がタイミングとしては良かったような気がします。
      おそらく、昨年も候補に挙がったのではないかと思います。
      しかし、本当にゲーム音楽ファンのツボがよく分かってますよね。
      新鋭の椎名豪をしっかりとマークしている感じがします。
      嬉しいサプライズでした。
      予想はもちろん大ハズレ。
      ただ、これでレジェンディアの再演は無いということですね。
      レジェンディアの他の曲も聴きたい気持ちがあるのですが。
      まだサントラレビューをしていなかったので近いうちに書こうと思います。

      ・ 「GRAVITY DAZE / 重力的眩暈: 上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動」

      これは自信ありましたが、予想的中です。
      最近のゲームで音楽が話題になった作品といえば、やはりこれが第一に浮かぶからです。
      しかも、オーケストラですし。
      サントラは何回も聴いていますけど、これを生で演奏すると考えると感無量です。

      ・ 「新・光神話 パルテナの鏡」

      これも予想的中です。
      桜井さんが遠慮しない限りは演奏されると思っていました。
      少なくとも、絶対に候補には挙がるだろうなと。
      桜井さんがオーケストラをバックにゲームをプレイするらしいです
      企画系のエントリーといったところでしょうか。
      サントラ発売も奇跡的に決まったんですよね。
      ヤバい、絶対買う。
      クラニンのも持ってるけど。

      ・ 「ファミコン/姫を救え!メドレー」

      企画メドレー枠。
      これは予想は絶対に無理です!
      それにしても、毎回面白いアイデアを出してきますね。
      ファミコンにありがちな「主人公が姫を救う系」のゲームの音楽をメドレーで面白くやってしまいましょうという企画です。
      おそらく、映像と共にコミカルに来ることでしょう。
      姫を救え!というと真っ先にマリオが浮かぶので、伝統のマリオ枠は今年は無いっぽいですね
      ゼルダもやることですし。
      マリオはもうネタ切れで再演くらいしか選択肢は無かったのかもしれません。
      そこでメドレーに持ち込むアイデアの凄さを感じます。



      ところで、演目とは関係ありませんが、今年も名古屋でやるみたいですね。
      昨年は東京公演に飽き足らず名古屋にも行ったのですが、良い思い出となっています。
      名古屋ならそんなに遠くないですし、美味しい食べ物も多いですし大歓迎です。
      東京公演がチケット取れなくても名古屋なら取れると思うので、そういった保険的な意味合いでも大助かりです。

      9月までまだ長いですが、演目を予習しながらテンションを高めて行こうと思います。

      Posted by : 焚け | ゲーム音楽イベント | 21:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        Posted by : スポンサードリンク | - | 21:22 | - | - | - | - |
        コメント









        この記事のトラックバックURL
        http://omoni-ge-on.jugem.jp/trackback/170
        TOP